2018/03/21(水) ザ・ボイス 上念司 ニュース解説「日中韓首脳会談、5月開催で最終調整」「G20閉幕。反保護主義で合意」など

AM1242 FM93ニッポン放送「ザ・ボイス そこまで言うか!」から、その日のニュースを分析・解説していく「ニュースピックアップセブン」を配信しています。

2018年3月21日(水)コメンテーター:上念司(経済評論家)

≪取り上げたニュース一覧≫
1. 日中韓首脳会談、5月開催で最終調整
2. G20閉幕。反保護主義で合意
3. 日本郵政、不動産会社を設立へ
4. 福島県の農水産物が復調
5. 国土交通省研究会、”自動運転中の事故は、所有者に責任!”と報告
6. アメリカ当局、個人情報流用巡りフェイスブックを調査
7. Amazon、時価総額 世界2位に浮上

≪フォーカス≫
第二次日銀黒田体制の焦点

価格

4 件のコメント

  • 中坊大学の上念ってか石平さんに聞きたいねぇ(笑)
    四川の石林に核施設があるってウワサ(爆笑)
    「シリアに爆撃した」→「シーリンに爆撃した」
    デザート食べて凍ったpoo…h

  • 29:00~日銀の枠組み。日銀は市場で国債を買うことで緩和を行う。国債は毎年160兆円ほど発行されるが、民間保険会社などが80兆円ほど国債を必要とする。そのため日銀が買えるのは残りの80兆円ほど。これを増やすには国債を増発しなければならないがそれが制限されているため、この国債発行制限が金融緩和を行いにくくしている。

  • 「福島県の農水産物が復調」このニュースを流しているのはここだけ。さすが飯田ボイス!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です