18年平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)のスピードスケート女子500メートル金メダリストの小平奈緒(31=相沢病院)が10日、都内で日本オリンピック委員会… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、

18年平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)のスピードスケート女子500メートル金メダリストの小平奈緒(31=相沢病院)が10日、都内で日本オリンピック委員会… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、

18年平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)のスピードスケート女子500メートル金メダリストの小平奈緒(31=相沢病院)が10日、都内で日本オリンピック委員会… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。:
https://www.nikkansports.com/sports/news/201805100000841.html.

見ていただきありがとうございます。より多くの動画を購読してください:
https://www.youtube.com/channel/UClTabxx0KAmvhaaZzFJsyJg?sub_confirmation=1
 18年平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)のスピードスケート女子500メートル金メダリストの小平奈緒(31=相沢病院)が10日、都内で日本オリンピック委員会の強化選手やスタッフら約200人の前で講話を行った。 14年ソチ五輪後のオランダ留学時の経験を中心に伝えた。小平は「心のアンテナに引っ掛かるものがあれば。東京五輪を目指す皆さんの行動や意識が変わればいい」と話した。 平昌五輪後のシーズンとなるが、練習量は昨年からほぼ変わっていないという。「延長線上で来られている。平昌の時に学んだことがいいイメージになっている。それを淡々と追求していくだけ」と語った。
#18年平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)のスピードスケート女子500メートル金メダリストの小平奈緒(31=相沢病院)が10日、都内で日本オリンピック委員会…日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports, #com)
#スポーツ平昌五輪ピョンチャンオリンピック小平奈緒日刊スポーツ

価格