韓国最低賃金引き上げ来年は10.9%!労働側経営側双方から大批判!2020年1万ウォンは挫折!

韓国最低賃金引き上げ来年は10.9%!労働側経営側双方から大批判!2020年1万ウォンは挫折!

韓国の反応: 1:46
編集所感: 4:13

韓国政府機関は来年の最低賃金引き上げを10.9%の8350ウォンと決定した。これに労働者側、使用者側双方が反発している。景気低迷を認めた文在寅政権は2020年1万ウォンという最低賃金目標を延期した。今年の急激な引き上げが肯定的な効果をもたらさなかったため、状況に合わせた数値にするという。文在寅政権は経済チームを再起動させた。果たしてここからうまくやれるだろうか。

音楽:音楽素材/魔王魂

ナレーション:CeVIO
ニュース部:ONE
コメント部:さとうささら
所感部:IA

価格

5 件のコメント

  • 仕方ないよね!事実を直視するには「遅すぎた」のかな?前の大統領も同じ様に事実を受け入れるには「遅すぎた」のだから、今の大統領が先手先手で仕事をするはずもない!民族性だし、国民に流布した「妄想歴史認識」を信じ混ませた結果だろ?。

    日本政府は一切知りません!関係ありません!と思い、日本人は在日の強制帰国命令だせば?としか思ってねぇ~から!

    だが統一の為の経済格差を少なくするのが目的なら「神の往って」だよ!南の経済崩壊すれば、統一資金も少なく済むからな!

  • 朝鮮人が一番苦手なのが、正しい現状認識だから
    どんな行動しても、正しい答えは出てこないw

  • 賃金は市場が決めるものなんだかな
    文君は企業が不当に金を貯めこんでると信じているんだろうね。社会主義はファンタジーの中だけで楽しめばよかったのに

  • 無能な馬鹿大統領が統治する大便貧国の経済はほぼ崩壊中である。日本は助けない。さっさと潰れてくれ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です