2018/3/20(火)ザ・ボイス 宮崎哲弥×潮匡人 特集『5月に予定されている米朝首脳会談』「佐川氏の証人喚問 27日で調整」など

AM1242 FM93ニッポン放送「ザ・ボイス そこまで言うか!」から、その日のニュースを分析・解説していく「ニュースピックアッ­プセブン」を配信しています。

2018年3月20日(火)コメンテーター宮崎哲弥(評論家)
ゲスト 潮匡人(評論家)

≪特集≫
5月に予定されている米朝首脳会談

≪取り上げたニュース一覧≫
1:佐川氏の証人喚問 27日で調整
2:中国全人代が閉幕 習近平氏が台湾問題で平和統一を強調
3:年金情報の入力業務 中国企業への再委託が発覚

8 件のコメント

  • 潮一尉殿 可能性を分析してもねぇ(悲)
    小松は活発だねぇ
    やる時は やるんだょ

  • 辻元清美元国交省副大臣、野田公園・14億円の国有地を2千万円で関西生コン(ユニオン)在日朝鮮人暴力団に売却

    赤木俊夫・近畿財務局職員自殺・旧国鉄労組革マル派・森友文書改竄・枝野幸男革マル派・トンスル幹事長・福山哲郎(朝鮮名:陳哲郎)

    • 「 陳 哲 郎 」は有名だねぇ(爆)
      朝鮮名か支那名か疑義の予地があるのょ

  • 野党もメディアも財務省も倒閣が目的なのだから、何をどうしても同じ結果になったでしょう。有権者が煽られなければ、問題ないのですけどね。捏造もどきの印象操作でこれ程支持不支持を決める人達が多いとは、残念です。

  • 浄土真宗の門徒だから、法務大臣が死刑執行しないと言うのは、単なる責任転嫁。
    この宗派は、個人の考えを封じるのが理想なの?…現在の本山の主張に同調せねば破門だと言うなら、共産党と同じ。そんなことは無いはず。自分の信仰も役割も両方とも考えるべきと、私は思いますけどね。(オウム真理教事件関連35:13~の話)

    • 世の中には、『死刑』の脅しが無ければ、抑止力が働かない犯罪もあると思う。どんな罪を犯そうとも死刑にならないのは、極端すぎる。理想主義で対処仕切れる程、人間社会は高等ではない。殺し合いの戦争を現に続けている人間界は、まだまだ残念な知性しか持っていない。これを自覚する為の概念が神や仏では?

    • 念の為、申し添えます。現実を前にして理想を捨てろと言いたいのではありません。真っすぐ進めば理想に辿り着くものではなく、紆余曲折、回り道でしか辿り着けない事がほとんどです。例えばパズルのようなカードゲーム「フリーセル」も100%解けるけど、紆余曲折するようなもの。

  • 公文書が信用失うと 「強制連行 国の関与の証拠なし」 も
    「改竄したんでしょ」  って疑われてしまう。  本当に深刻。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です