羽生結弦選手に国民栄誉賞の授与が決定!! 史上最年少での受賞が決まり、国民から称賛の嵐!! 「身にあまる光栄です。」【フィギュアスケート男子・平昌五輪金メダル】

羽生結弦選手に国民栄誉賞の授与が決定!! 史上最年少での受賞が決まり、国民から称賛の嵐!! 「身にあまる光栄です。」【フィギュアスケート男子・平昌五輪金メダル】

「身にあまる光栄です。」羽生結弦選手が国民栄誉賞を授与されることが決定!! 個人で26人目で史上最年少での受賞となり、国民から絶賛の声が!!

動画をご覧いただきありがとうございます。
コメントやチャンネル登録お願い致します。
チャンネル登録はこちら→http://www.youtube.com/channel/UCYHq1w-oWA7D0dqcV-_ggVw?sub_confirmation=1

(概要)
平昌五輪の個人種目で日本選手初の2連覇の偉業を成し遂げたフィギュアスケート男子の羽生結弦(はにゅう・ゆづる)選手に対し、政府は1日、国民栄誉賞の授与を決めた。東日本大震災での避難生活や、大会直前の大けがなど度重なる苦難を乗り越え、五輪で栄冠をつかんだ羽生選手。個人としては最年少の受賞の報せに、ゆかりのある関西の地からは、関係者やファンらがお祝いの言葉を送った。今回の羽生選手の授与で個人では最年少、フィギュア選手で初受賞となる。授与式は7月2日に首相官邸で行われる予定だそうです。けがで約4ヵ月のブランクを経て出場した平昌オリンピックで、男子では66年ぶりの偉業となる2大会連覇を果たしたことなどが受賞の理由だとのことです。

以下、羽生結弦選手に関する最新ニュースです。

(羽生結弦選手の最新ニュース)

羽生結弦さんに国民栄誉賞。政府が決定。23歳での受賞は、個人では最年少

平昌オリンピックのフィギュアスケート男子で2014年ソチ大会に続き、2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦選手(23)に、国民栄誉賞が授与されることが決まった。産経ニュースなどが報じた。
政府が6月1日、閣議で正式決定。菅義偉官房長官が同日午前の記者会見で発表し、「多くの国民に感動と夢を与えてくれたことに顕著な功績があった」と述べた。
個人では最年少、フィギュア選手で初受賞となる。授与式は7月2日に首相官邸で行われる予定だ。けがで約4ヵ月のブランクを経て出場した平昌オリンピックで、男子では66年ぶりの偉業となる2大会連覇を果たしたことなどが受賞の理由だという。

(引用元:HUFFPOST)

(羽生結弦選手の最新ニュース)

「五輪前にお参り、その通りに結果」羽生結弦国民栄誉賞にゆかりの晴明神社、弓弦羽神社から喜びの声

冬季五輪の個人種目で日本選手初の2連覇の偉業を成し遂げたフィギュアスケート男子の羽生結弦(はにゅう・ゆづる)選手(23)=ANA=に対し、政府は1日、国民栄誉賞の授与を決めた。東日本大震災での避難生活や、大会直前の大けがなど度重なる苦難を乗り越え、五輪で栄冠をつかんだ羽生選手。個人としては最年少の受賞の報せに、ゆかりのある関西の地からは、関係者やファンらがお祝いの言葉を送った。
 仙台市で生まれた羽生選手は4歳でスケートを始め、平成22(2010)年の世界ジュニア選手権で初優勝した。しかし、翌23年3月、仙台市内で練習中に東日本大震災に襲われ、避難生活を経験した。スケートをやめることも考えたが、周囲の支援を受けて競技を続け、2014年ソチ五輪ではフィギュア男子でアジア初の金メダルを獲得し、被災地を勇気づけた。
 昨年11月にジャンプを着氷する右足首の靱帯(じんたい)を損傷。痛み止めを服用した今年の平昌(ピョンチャン)五輪で、再び表彰台の真ん中に立った。
 この平昌五輪のフリーで演じた「SEIMEI」と縁の深い、平安時代の陰陽師(おんみょうじ)・安倍晴明をまつる京都市上京区の晴明(せいめい)神社では、参拝に訪れていた静岡県富士宮市の主婦、小林由美さん(51)は「天才であり、努力家でもある羽生選手は日本が世界に誇るスケーター。国民栄誉賞に十分値すると思う」と笑顔を見せた。
 山口琢也宮司(57)は「五輪の前にお参りいただき、その通りに結果が出た。それが今回の賞につながったのであれば、いち早くに神様にご報告したい」と話した。
 また、羽生選手の名前が似ていることからファンの“聖地”となっている神戸市東灘区の弓弦羽(ゆづるは)神社にも喜びの声が広がった。
 同市灘区の自営業、奥幸子さん(49)は「今回の受賞で、さらにファンは元気づけられる。五輪でのパフォーマンスには涙が止まらなかった。人間性など、すべてを含めて大好き」。兵庫県芦屋市の会社経営、伊藤元さん(38)は「受け答えや態度、競技への姿勢など、あらゆる面でプロフェッショナルだ。これからも感動を与え続けてほしい」と話した。
 神社によると、羽生選手は神社近くに住むファンから絵馬やお守りを贈られたことが縁で平成22年に初めて参拝。それから何度も訪れているという。

(引用元:産経新聞)

(羽生結弦選手の最新ニュース)

<フィギュア>羽生結弦選手に国民栄誉賞決定 苦難を乗り越えた偉業が感動与えた

 政府は1日、韓国・平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で2大会連続の金メダルを獲得した羽生結弦選手(23)=ANA、宮城・東北高出=に国民栄誉賞を授与することを決めた。授与式は7月2日に官邸で行う。個人としては最年少の受賞で、スケート界からは初めて。菅義偉官房長官が記者会見で発表した。
 羽生選手は2014年ソチ五輪でフィギュア日本男子初の金メダル。昨年11月に右足首に大けがを負ったが復活し、平昌五輪で再び金メダルに輝いた。11年には出身地の仙台市のリンクで練習中に東日本大震災が発生して避難生活を送った経験もあり、苦難を乗り越えた偉業が国民に感動を与えたと評価された。
 安倍晋三首相が授与検討を指示したと、菅氏が3月2日に発表していた。
 国民栄誉賞は1977年に創設。これまでに芸能や文化、スポーツなどの分野で功績を上げた26の個人・団体が受賞している。五輪金メダリストでは柔道の山下泰裕氏、陸上マラソンの高橋尚子さん、レスリングの吉田沙保里(至学館大職)伊調馨(ALSOK、八戸市出身)両選手に授与されている。

(引用元:河北新聞)

【関連動画】
羽生結弦 平昌五輪後初ジャンプ!幕張『ファンタジー・オン・アイス 2018』

羽生結弦、”自ら” メドベージェワとの関係を告白!

【速報】日本までわざわざ来たメドベージェワさんが羽生結弦さんと完全に破局の証拠を解説!

【FAOI幕張・2日目】ユヅとさっとんがやっと手つなぎ。プルシェンコが羽生結弦を猛烈ハグ。楠田枝里子さんのお姿が。Figure SkatingTV

【FAOI幕張・初日】羽生結弦はコストナーとペア。3A跳ぶ。プルシェンコにハグされた女性、骨抜きになりその場に崩れる。メドベ―ジェワの新プログラム好評Figure SkatingTV

羽生結弦 Yuzuru Hanyu 『ファンタジー・オン・アイス 2018』幕張*平昌五輪以来のジャンプ解禁!
https://www.youtube.com/watch?v=6ner6V1dl9E

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です