米「ニホンゴ、ムズカシイネ・・」米国務省が認定!『日本語は世界一難しい言語』

auひかりバナー

みなさんこんにちは、あゆみです。大丈夫です!「これをガーとやってサクサクっとシャーとこんな風にチョイチョイとフワっとした感じでミャーとしてください」とかでもたぶん伝わるから安心してくださいw

今回のニュースはこちら⇒http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2550.html

『嫌韓女子』というより日本が大好きなAyumiが、自分の声でニュースを読み上げていくチャンネルです。韓国を中心に、東アジアのニュースを取り上げていきます。一生懸命読み上げていきますので、ぜひ応援よろしくお願いします♪

共感いただけましたら、Good!やチャンネル登録していただけると嬉しいです★

価格

チャンネル登録はこちらからできます↓
https://www.youtube.com/channel/UCAG2r-81w_Hjc27By9zrUMA?sub_confirmation=1

よろしくお願いします★

画像引用:

auひかりバナー

5 件のコメント

  • 例えば「2月」は「二月」とも書くし、「ふたつき」と読めば全く違う意味になってしまう。
    さらに「ふたつき」は「二月」や「蓋付き」などの違う意味の言葉があり、それぞれイントネーションが違う。
    こんな複雑な言語は恐らく他にない。

  • 日本語は、話すだけなら簡単。
    でも、漢字含め読み書きの習得はキッツイと思うぞ。

  • 奥を極めれば難しいが、基本の意思疎通と平仮名までなら、日本語は親の言う事を反復するだけで会話が成立するので決して難しくない。
    日本語…親「これ、好き?」子「これ好き!」で成り立つ。
    英語…親「Do you like this?」子「Yes,I like this.」
    次の段階に早く進むことが出来、日本の子供の発達が早い理由の一つだという分析があるようです。

  • 日本語?日本人だって一生かかっても覚えきれんわ!方言なんて細かく分けたらパニックに落ちてまうで!

  • 参勤交代のせいで江戸は各国の方言が入り乱れていた。共通語は花魁言葉だったそうな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です