真珠湾攻撃から76年…現地の展示はどうなのか?

auひかりバナー

真珠湾攻撃から76年…現地の展示はどうなのか?

★好評発売中!『日本人が知っておくべき「日本国憲法」の話』→http://amzn.to/2fOEHgL
★今後の講演情報はこちら→http://kazuyahkd.com/event

★毎週水曜日21時から生放送!→http://ch.nicovideo.jp/kazuyagx2

価格

★サブチャンネルもあるよ→http://www.youtube.com/user/kazuyahkd2

★Twitter
http://twitter.com/kazuyahkd

auひかりバナー

5 件のコメント

  • カズヤさんの日本が軍人に対してのリスペクトが無いと言っていましたが、過去の日本人は、撃墜され、亡くなったB29のパイロットの遺体を埋葬したなどのエピソードがあります。
    リスペクトが無い訳じゃないと思います。
    ご存じかもしれませんが靖国神社には、日本人だけじゃなく海外の戦死された方を祀る場所もあります。
    リスペクトが無いのではなく、リスペクトを忘れた日本人が多いのだと思います。

    ハワイ取材お疲れさまでした。
    自分も一度行ってみたい場所です!

  • アメリカでは軍人が大事にされています。
    国のためと自分たちを守るため命を懸けて戦ってくれているのですから。
    戦時中までは日本もそうだったと思います。
    現在は民間人を故意に狙った戦い方はしていないようですけれど、
    謝罪と賠償とまでは言いませんから、民間人対象にした空襲や原爆は間違いだったくらい言ってほしいものです。

  • 今日産経新聞で、ルーズベルト大統領とチャーチル首相が日本を戦争に向かわせるよう仕向けたのではないか?という記事を読みました。まだある程度推測の域を出ないものなので、だから日本は悪くない!みたいな話になるわけではないですが。戦後70年以上経ってやっと、大日本帝国を一方的な悪とする考え方が崩れてきているような感じですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です