平昌五輪 日本選手団に感謝状 4月26日 13時35分

平昌五輪 日本選手団に感謝状 4月26日 13時35分

安倍総理は平昌(ピョンチャン)オリンピック、フィギュアスケート男子で連覇を達成した羽生結弦選手ら日本選手団を総理大臣官邸に招き、感謝状と記念品を贈りました。

 総理官邸では、平昌オリンピック・パラリンピックで8位以上に入賞した日本選手団に対する感謝状授与式が行われました。

 「皆さんはオリンピックにおいて、世界の強豪と戦い、そして入賞、メダルを獲得されました。改めて皆様方のこの大きな成果を賞賛したい」(安倍首相)

 授与式に出席したのはフィギュアスケート男子で連覇した羽生結弦選手やスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手、同じくスピードスケートで姉妹で5つのメダルを獲得した高木菜那、美帆選手ら95人です。

 安倍総理から感謝状と記念品の銀製の写真立てが贈られると、大きな拍手がわき上がっていました。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3352166.html?from_newsr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です