平昌オリンピック 東京オリンピックショーと発想が似ている

平昌オリンピック 東京オリンピックショーと発想が似ている

偶然でしょうか?ピョンチャンオリンピックの開会式とリオでの東京ショーとの【発想】が似ている気がします。光るフレーム、その前で一列に並んで踊る、光るフレームを動かして別の形をつくる、特にセンターに置かれた鐘から始まる開会式はマリオの土管にすれば日本と全く同じ。そしてブレイクダンスの取り入れ、動画の最終辺りに出てくる様々な国の文字(未来)を投影する表現 等々…。
※サウンド/スピーカー左:日本、スピーカー右:韓国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です