【韓国人の反応】平昌五輪開会式で空気を凍り付かせた人面鳥パフォーマンスの隠れた意味とは・・・「海外の反応」

【韓国人の反応】平昌五輪開会式で空気を凍り付かせた人面鳥パフォーマンスの隠れた意味とは・・・「海外の反応」

【海外の反応】平昌五輪開会式で空気を凍り付かせた人面鳥パフォーマンスの隠れた意味とは・・・「韓国人の反応」

2018年平昌冬季五輪の開幕式に独特なキャラクターが登場しました。

9日、江原道平昌(カンウォンド・ピョンチャン)で開かれた開かれた平昌オリンピックの開幕式で「太極:宇宙の調和」をテーマにした公演に初めて姿を現しました。

このパフォーマンスについて、韓国のネット掲示板に「人面鳥の隠れた意味wwwww」というスレッドが立っていたのでご紹介します。

■関連動画はコチラ:
【海外の反応】平昌五輪開会式の対応の酷さに世界各国から非難殺到!選手の大半がボイコットする前代未聞の事態に!

【海外の反応】平昌五輪・開会式で突然現れた衝撃の鳥に世界が震撼!→韓国「本当にこれが圧倒的だった!」(すごいぞJAPAN!)

【海外の反応】平昌五輪・選手村で外国人選手からあるクレームが多発!こんな仕様では機能しない!→「意図せず睡眠を妨げられている」(すごいぞJAPAN!)

【海外の反応】平昌五輪特需どころか・・・宿泊先ホテルの現在が残念なことに!→「欲が災いを招いたんだ」(すごいぞJAPAN!)

【海外の反応】衝撃!!「平昌オリンピック開会式のリハーサルに行ってきたので感想を書いてみる」

■音声読み上げ:
 CV:さとうささら(CeVIO)

■楽曲提供元:
 甘茶の音楽工房(英語表記=Music Atelier Amacha)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です