【韓国の反応】韓国人「『慰安婦問題』に触れて滅びてきた右派の大統領」

【韓国の反応】韓国人「『慰安婦問題』に触れて滅びてきた右派の大統領」

subscribe channel of me here : http://bit.ly/2EODFzn
「慰安婦問題」に触れて滅びてきた右派の大統領

バンダービルド

金泳三→慰安婦問題に心血を注いで河野談話まで得たが、IMFで滅びる
金大中→慰安婦問題を封印
盧武鉉→慰安婦問題を封印
李明博→慰安婦問題に再び駆け寄って韓日関係の悪化をもたらす
朴槿恵→慰安婦問題にオールインして弾劾

実際のところ、韓国の左派大統領は、賢く(憎らしく)慰安婦問題の属性を把握して、巧妙に遠ざけていたといえる。
しかし右派大統領は、慰安婦問題を握り締めて、全員が壮烈に散っていった。
愚かなのは右派大統領である。
慰安婦問題で無駄にしたエネルギーや時間を、米国や日本とさらに近づいて実利を取りまとめる時間に活用していたら、韓国に今のような危機は来なかっただろう。

元慰安婦の数十人と反日団体に踊らされ、貴重な時間をすべて無駄にした韓国の右派大統領(金泳三、李明博、朴槿恵)には、だからあまり同情できない。
特に朴槿恵大統領は、慰安婦問題にオールインし、右派大統領でありながら友好国の日本を一度も訪問しなかった前代未聞の大統領という珍記録まで立てた。
指導者が本分(右派指導者としての)を忘却し、とんでもないことに精神を奪われていたら、国は滅びるか危機に陥る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です